自動車Nox・PM法の手引きとポイント

環境に影響する自動車Nox・PM法は、対象の車全てが正しく守る結果によって、空気の新鮮さや健康の確保に結び付きます。
車は燃料を消費して走る乗り物ですから、移動しながら大気汚染物質を拡散させますし、近くにいる人の体内に吸収されたり、洗濯物を汚す原因になります。
ですから、法律や基準を守った車に乗るのは、ドライバー全体に共通する条件で、協力して生活環境を守る為に欠かせない決まりです。
環境省はパンフレットやインターネット向けの資料を用意し、情報公開や啓発活動行い、正しい知識の浸透に力を入れています。
この法律は、地域や車種によって適用の範囲が異なり、状況に応じて見直しや改正が進められますから、運転手は常に把握する意識が必要で、変更に対応する柔軟な対応が求められます。
基準から外れた車体は、いずれ車検が通らなくなるので、合法的に運転を行う事が難しい状況に変わります。
新しい車両で一般車なら安心出来ますが、古いタイプや特殊な物を所有する場合は注意が必要で、基準を良く確認して車検を受ける事が大切です。
また、車が法に適しているからと安心するのではなく、エコドライブの意識を高めたり、無駄をなくして環境改善に貢献する事が重要です。バラ02

Filed under: 未分類 — メッシ 9:40 AM